本当に風俗に素人はいるのか?気になる人は体験談を読んで見てください。

完全素人がいるデリヘル

風俗嬢が優しくて癒しを求めてしまう

自分は恋人のことを本気で愛しているけど、最近になって愛情が感じられなくなった。今まではすごく優しくて女神のような存在だったけど、大げさかもしれないが今は悪魔のような顔をしている。自分の友達とメールをしているし、もしかして浮気をしているのだろうか。一度疑ってしまうと以前のような関係に戻れなくなってしまう。でも、恋人のことは愛しているので自分でもどうしていいかわからなかった。とりあえず、誰でもいいから癒してほしかったので、デリヘルに電話をかけて優しそうな風俗嬢を指名した。ホテルの近くにあるコンビニで待ち合わせをして、一緒に部屋に入った。ソファーに座ってから彼女に悩みを話すと、彼女は自分を優しく抱きしめてくれて電気を消した。そして、何も言わずに胸に顔を埋めてくれて、自分は優しい感触に何度も癒された。しかし、男性にとって胸は性的刺激が強すぎたので、そのまま彼女の口の中に勃起したものを入れて愛撫してもらった。あまりの気持ち良さに口内射精をしてしまったけど、彼女の優しさがすごく身に染みた。

ココでしか満喫できない風俗嬢との一時

デリヘル店のホームページを見ていると、ちょっと気になったお店を発見した。「当店でしか味わえない感動がココにあり」と書いてあったので、ずいぶん大げさな店だなと思っていたが、本当に素敵な店だったんだ。この店には自分好みの女性がいて、彼女は変わった性癖をしている女性だった。風俗嬢だからどんな性癖を持っていてもおかしくはないと思っていたけれど、彼女とのプレイがどんな内容になるのかすごく興味深かった。今までは自分から女性に「エッチしたい」と言うことがほとんどなかったけど、彼女に対しては違った。そのため、彼女を指名して一緒にホテルに行った。見た目ではすごくひ弱そうな彼女で、男性なら守ってあげたくなるタイプだ。しかし、エッチが始まり彼女が興奮してくると急にドエス気質が出てきて、自分が経験したことのないような愛撫をしてきた。あまりの気持ち良さに悲鳴を上げると。彼女は男性の悲鳴が好きらしくすごく喜んでいた。すごい快感に何度も襲われたので、また彼女と同じプレイをしたい。

風俗嬢と過ごす一時が夜の楽しみ

毎日仕事を頑張っていると何かご褒美がほしくなるんですよ。食べ物やプレゼントもいいけど、やっぱり女性がいいかな。恋人がいれば冗談半分で「お前がほしい」と言えるけど、さすがにかっこ悪いかな。でもさ、好みの女性と遊ぶことができたら男ってどんなことでも頑張れると思うんだよね。エロ動画を見ていると、たまに羨ましいシチュエーションがあるんだよな。自分へのご褒美、それはデリヘルに電話をかけて好みの風俗嬢と素敵な一時を過ごすこと。自分好みの女性とキスをしたりエッチをすることができれば、一時かもしれないけれど幸せを感じるはず。彼女と一緒にホテルに行くと、なぜか顔が真っ赤になってしまった。彼女の服装は胸を強調していて、一緒に歩いている時に乳首が見えてしまったんだ。このチラリズムはどんなプレイよりもエロくて、もうすでにフル勃起していた。彼女のおかげで新鮮な刺激を味わうことができて、彼女の愛撫で気持ち良く射精することができたよ。また、定期的に彼女と楽しみたい。


風俗嬢とのエッチでしか満足できない

女性を押し倒して襲ったときが一番気持ちいいと思うんで、風俗嬢の愛撫なんて大したことないと思っていたんですよ。多少気持ちはよくなれても、最終的には自分が動かなきゃいけないんだろうなと思っていたので、風俗嬢と遊んでも満足できるとは思っていなかったんです。恋人やセフレとエッチをした時だって、何度も後ろから襲って相手が失神するくらいまでやらないと満足できなかったんで、俺って相当精力強いんですよね。こんな自分でも満足させれる女性がいるなら、もう毎日お金を払ってでもやりに行きますよ。とりあえず、渋谷のデリヘルに電話をかけて一番エッチが上手い女性を指名してみたんです。風俗嬢を何度もイかせることができたら、俺ってかなりカッコいいよね。一緒にホテルに入ってから彼女に愛撫をさせてみたんだけど、始めは大したことなかったんだよね。でもさ、いきなり体がビクビクしてきて射精したんだよ。彼女はなんか変なテクでも使ったんだろうね。そうじゃないと俺は射精しないし、次はリベンジしますよ。
渋谷デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]

風俗嬢の本気の愛撫が凄すぎる

今までいろいろな女性とエッチをしてきたので、ある程度の刺激には耐えれる自信がある。自信があるというより、恋人たちが頑張って愛撫してくれてもなかなか射精しなかったため、かなり嫌がられた経験があるんだ。早漏よりは遅漏がいいと言われるけど、実際にエッチをすると女性の方が痛がるのであまり好まれないんだよね。やはり、ほどほどに楽しめるタイプが一番いいのかもしれない。自分のようなタイプはエッチのテクが抜群で何度でも射精させれるような風俗嬢とエッチするのが一番いいので、デリヘルに電話をかけてエッチテクが上手い好みのタイプを指名した。家に来てくれた女性に全力で刺激してほしいと伝えると、彼女はすごく嬉しそうな顔をしてくれた。自分も何回射精できるか楽しみなので、肩の力を抜いて彼女の愛撫を受けた。実際に愛撫してもらった結果、予想以上に彼女のテクが凄くて3回も射精してしまった。こんなに体力が尽きてしまったのは初めてだったので、また彼女を指名して楽しみたい。

フェラが得意なデリヘル嬢

今日はなんだかムラムラするので、風俗を利用することにした。俺が選んだジャンルはデリヘル。デリヘルは自宅から出なくても女の子と遊べるところが利点だ。出不精な俺にぴったり。俺はさっそく風俗情報サイトを物色し、気になるデリヘル店へ電話をかけた。電話に出たスタッフの対応もよく、いい気分で女の子を手配することができた。デリヘルってやっぱり女の子の質だけじゃなくてスタッフの質も大事だな。スタッフの対応がいいとこの後出てくる女の子にも期待できる。自宅に到着した女の子は「はじめまして。今日は一生懸命頑張りますので、たくさん可愛がってやってくださいね」と、丁寧にお辞儀をしてくれた。年齢はプロフィールで見たものよりも少し上に見えたが、美人だし許容範囲。さっそくシャワーに誘う。ブラジャーを外すとDカップの美乳がぽろりと顔を覗かせ、俺を誘惑してくる。俺はその誘いにつられ、脱衣所で女の子のおっぱいを掴んで揉み揉みとしてしまった。「あんっ、ダメ、まだ早いですよぉ」と言いつつ女の子は気持ちよさそう。調子に乗った俺はひとしきり女の子のおっぱいを揉んだ。シャワーはちゃっちゃと済ませてベッドへ移動。俺は女の子の上になって女の子の身体を堪能した。まずはディープキス。その後は首筋や胸を舐めまくる。乳首が弱いのか、乳首を吸う度に「あっあっ気持ちい……!」と可愛く喘いでくれた。徐々に手を下に移動させていき、女の子の大事な部分に辿り着く。そこはもうしとどに濡れていて、いかにも指を入れてくださいと言わんばかりだった。俺は素直に指を入れて中をかき回した。すると女の子はのけ反って腰をくねらせた。しばらくそうして遊んでいたら、女の子が「私もしたいです」と言ってフェラをしてきたのだ。そのフェラテクは凄いもので、俺は数分でイカされてしまった。女の子は「えへへ、気持ちよかったですか?」といたずらに笑った。その笑顔があまりにも可愛くて、俺のムスコがまた元気になりそうになってしまった。